Печенье -高卒JOCVのブログ

ピチェーン(печенье)はロシア語でビスケットです。

おばあちゃんが言っていた。この花はジュウニヒトエって言って薬草になるんだって。

ハァーイ

春、日当たりのいい石垣なんかにこういう花がへばりつくように咲いている。

f:id:wakamiyayaya:20210430140446j:plain

私が子供のころ、まだ元気だったばあちゃんについて畑に行ったとき、この草を煎じて飲めば薬になると教えてもらった。ばあちゃんが子供のころは飲んでいたそうだ。

実家でこの花を見るたびに思い出すが、今まで試したことはない。どこも悪いところはないが実際に作ってこの思い出も昇華させようじゃないか。消化だけにね。

  

4月中旬、数日前から咲いていた花を収穫する。

f:id:wakamiyayaya:20210430140954j:plain

ちょい黄色い葉っぱが目立つ。収穫が遅かったか。

ちなみに後で調べたところこの花はキランソウといって、ジュウニヒトエというのはまた別の草のようだ(両方キランソウ属で近しい仲間たぶん)。

ん? だったら、ばあちゃんが子供のころ飲んでいた草はこれとは別物なんじゃ……

まあいいや、思い出はおいしく消化するほうが大事。以下、キランソウで統一します。

黄色いくなりかけた葉っぱもあるし、枯れた花も見える。収穫する時期が少し遅かったかもしれない-10点。でも乾かす時間が短くなるかも+100点。

根っこは思ったより長く、しっかりしたものがついていた。何本か切れてしまったが、大体掘り上げた。

よく洗浄して、網に入れて、干す。しばらく天気はいいらしい。

f:id:wakamiyayaya:20210430141942j:plain

地面のきわのところで石をかんだりしてた

f:id:wakamiyayaya:20210430141930j:plain

黄色くなった葉っぱは捨てたが、枯れた花をとるのは大変だったのでそのまま

さて、ここに干さずにとっておいた少しのキランソウがある。やっぱり調理師として食べられる草なら生の味も知っておきたい。

※得体のしれない草を生で食べるのはやめましょう。

f:id:wakamiyayaya:20210430143403j:plain

香りはうっすら甘いような、さわやかな青臭い香りがします。

f:id:wakamiyayaya:20210430142624j:plain

無駄にドラマティックな陰影になった

食べてみましょう。

f:id:wakamiyayaya:20210430144143j:plain

つぎ、衝撃画像が出てきます

f:id:wakamiyayaya:20210430144158j:plain

顔がひしゃげるほど苦いのだ。苦すぎてなぜか光る。

f:id:wakamiyayaya:20210430144222j:plain

そしてカメラに残ってた謎の笑顔。銀歯みえとうよ

にっっっがあああぁぁぁああぁあぁああ!!!!!!

最初はチシャレタスみたいで厚みのある葉の食感は悪くないと思ったが、かみしめると猛烈な苦みがやってきた。いわゆる苦みの単位がすごい。

すんごい苦い。

顔がひしゃげるほど苦い。

レタスの芯のあたりで他よりも苦みが強い部分があると思うけど、あそこの食感をそのままにゴーヤが塗布されてる感じ。

頭の中に本当にこれは食べて大丈夫なものだったのかと恐怖が沸きあがる。

いや、きっと健胃作用がすごいんだろうと気合で恐怖を塗り替える。

申し訳ないが飲み込むことはできなかった。ちょっと怖かったし。

うがいをしてもしばらくベロの右半分が苦かったのを覚えている。なんとなく動悸がするような気がするが、気のせいだと思いたい。あとでこの草の成分を調べよう。

※野草を食べるときは事前にしっかり情報収集したうえで適切な処理をして食べましょう。

f:id:wakamiyayaya:20210430145035j:plain

犬は興味なさそうにそっぽを向いていた

ja.wikipedia.org

キランソウ-wikipedia

・別名、ジゴクノカマノフタ

・開花期の全草を乾燥したものは、筋骨草(きんこつそう)とよばれる生薬である。漢方では使われない

高血圧鎮咳、去淡などに効果があるとされるが、民間薬的なものである

 筋骨草、マッチョになりそうな名前だ……。筋骨草 作用 なんかで検索すると怪しげな通販がいっぱい出てくる。骨粗しょう症にいいとかなんとか。咳も止まって骨も強くなるなんてみんな食べたらいいんじゃないですかね。サラダとかで。

 

そして1週間の月日が流れた。

いい感じにチリチリしてる。乾燥野菜みたいなにおいがするけどよくわからん。

f:id:wakamiyayaya:20210430150533j:plain

f:id:wakamiyayaya:20210430150557j:plain

真ん中下側の薄茶色のが花かな?

今日はこれでお茶と肉まんを作りたい。

なぜなら最近肉まんの本買ったから。おいしい薬膳料理みたいになるのを期待したい。

 

f:id:wakamiyayaya:20210430151712j:plain

調理はキッチン(という常識にとらわれない)カーで行いました

f:id:wakamiyayaya:20210430151726j:plain

 

f:id:wakamiyayaya:20210430151741j:plain

3コマでできた。お手軽ですね。他と間違えないようミョウガの葉っぱをあしらってみた。9個作るつもりがなぜか生地を8等分してて、あと3個のとこで気づいたので右側の3個はお肉もりもりだ。

続いてキランソウ茶。

3グラムの全草を200ミリの水で半量になるまで煮出す。

f:id:wakamiyayaya:20210430152503j:plain

f:id:wakamiyayaya:20210430152531j:plain

香りはそんなにしなかった

f:id:wakamiyayaya:20210430155007j:plain

いい色

お茶は素材を感じられるように根っこを添えてみました。自然派を超越して魔術とか呪い(まじない)といった言葉が思い浮かびますね。

最後に余った葉っぱが混ぜ込みご飯の素みたいに見えたので、ご飯に振りかけてみた。振りかけたところでお母さんに怒られる方のおままごと料理だなと分かってしまった。 

f:id:wakamiyayaya:20210430152809j:plain

花の色も残ってた。こんなにいろどり豊かなんてまるで料理みたいだ

拾った丸太に盛り付けたらすごくいいものに見えてきた。もしかしたら気化した葉っぱの成分が効いてきただけなのかもしれない。

f:id:wakamiyayaya:20210430153211j:plain

本日のキランソウ定食

おなかも減ってきたのでそろそろいただきます。まずはお茶から。

f:id:wakamiyayaya:20210430155350j:plain

この後4枚ほど衝撃画像が続きます

f:id:wakamiyayaya:20210430155419j:plain

f:id:wakamiyayaya:20210430155433j:plain

f:id:wakamiyayaya:20210430155452j:plain

f:id:wakamiyayaya:20210430155508j:plain

ありとあらゆる表情筋が苦さを表現する

にっがにっがまっずうぅぅぅうううぅぅうううぅう!!!!!!!!!

まっずっ!!! いやまっずっ!!!! 

じっくり煮出した分、生の百倍は苦い。凄まじい執念の健胃作用。このあたりの画像見てると苦みを思い出して唾が出てくる。砂漠で遭難したときは役に立ちそう。

次はキランソウライス。

お茶の苦みを思い出して顔が引きつってる。

f:id:wakamiyayaya:20210430161025j:plain

表情筋がちぎれてしまったのか

f:id:wakamiyayaya:20210430161127j:plain

異物感が……

f:id:wakamiyayaya:20210430161154j:plain

ちょと苦いの来た

味はほぼ感じなかったけど茎がすじばっておいしくない。ご飯との相性は悪いらしい。

最後に肉まん。

肉まんは薬草抜きのやつをつまみ食いしておいしかったのでほぼ勝確で安心してます。

f:id:wakamiyayaya:20210430161726j:plain

表情筋戻ったみたいですね

f:id:wakamiyayaya:20210430161754j:plain

ひでぇ顔ですが中がめちゃくちゃ熱いそうです

f:id:wakamiyayaya:20210430161830j:plain

ちょいちょい葉っぱが見える

うまい。若干の苦みとたまにごりっとした根っこが主張するけど薬膳とか言われたら納得する味。ただ、後日残ったほうをチンして食べたら普通に涙目なるほど苦かったので、この時はお茶の苦みで味わかんなくなってるだけだったみたい。

 

じゃああとはお茶さえ我慢して飲んでしまえば何とかなりますね。ええほんとに。

f:id:wakamiyayaya:20210430162135j:plain

f:id:wakamiyayaya:20210430162210j:plain

f:id:wakamiyayaya:20210430162226j:plain

お茶漬けにした。本能がやれって言ったから。

じゃあさらさらっと片づけちゃいましょう。

f:id:wakamiyayaya:20210430162252j:plain

意味わからんくらい慈愛の表情してた。なぜ?

f:id:wakamiyayaya:20210430162730j:plain

はい、今回は4枚続きです

f:id:wakamiyayaya:20210430162758j:plain

f:id:wakamiyayaya:20210430162819j:plain

f:id:wakamiyayaya:20210430162834j:plain

f:id:wakamiyayaya:20210430162850j:plain

にっっがっっああああぁぁぁあああぁぁあああぁああ!!!
まっずいっ!! にっがいっ!!!! 許してっ!!!!!!
あまりのまずさに神に祈ったし、ご飯粒も飛んで行った。なぜかふつうのお茶よりもまずさが上がった気がする。口の中にとどめると吐きそうだったのでかまずに飲み込んだが、お茶漬けにしたおかげでそこだけは楽にいけた。楽なことなどなかったが。いいことなくてもこれがある。天罰かな。 

f:id:wakamiyayaya:20210430163647j:plain

根っこかじってみたけど固さと苦さにあきらめた。ほほに見えるのは苦すぎてでた涙。

感想

もし風邪をひいたときに、これを飲めば一発で元気になる。というなら飲んでもいいが、そうじゃないのでもう手は出しません。きれいな花なので今後は見て楽しむ方向で。

ばあちゃん、思い出の味は現実で煮出すとやっぱり苦かったよ。いい薬になりました。薬草だけに。

f:id:wakamiyayaya:20210430163920j:plain

ごちそうさまでした